桜の季節(介助犬グレース)

090330g.jpg

私たちの協会も発足して3度目の桜の季節です。
協会のある福岡県糸島市志摩町は、桜の花が満開です。
グレースと訓練の途中で花見を楽しんでいます。来年の今頃は、グレースも介助犬として巣立っているのでしょうか?

私たちの協会も「夜明け前の闇が一番暗いと。」と言われるように、今が一番苦しい時期です。今年はお花見はできそうにもありません。

私たち3人のスタッフには、今現在給料も出ていません。なけなしの、貯金を切り崩しながら生活していますが。この貯金がなくなる前に運営が軌道に乗ることを信じて希望を持って歩んでいます。来年の桜の季節には、私たちの協会にも、夜明けが訪れていることを信じています。

きっと来年は、皆さんと楽しいお花見ができることを期待しています。

カテゴリー: グレースの訓練 パーマリンク

桜の季節(介助犬グレース) への2件のフィードバック

  1. sakamoto のコメント:

    sakurai様

    国東はここ1週間冷え込みが続いておりますがそちらは大丈夫でしょうか?体調を崩されぬようご自愛下さい。
    さて、縁あって先日FM大分の番組に出演してきました。ドッグフェスタ開催のいきさつなどを紹介させていただく中でIDJ様のお話もさせていただきました。
    力・言葉足らずな私ですので上手く伝えることが出来なかったと思いますが、映像・音声・活字で少しでも多くの人に伝えていくことも今の私に出来るご協力だと信じています。
    「頑張って下さい」という言葉の無責任さをいつも思いますが私も頑張ります。
    皆様、頑張って下さい!!。
    そして来年の花見には是非参加させてください。ござ持参して伺います。。

  2. sakurai のコメント:

    sakamoto 様

    こちらも少し寒い日が続いています。

    FM大分の番組で私たちの協会や、介助犬を紹介していただきありがとうございました。
    九州では、まだまだ介助犬については社会的にほとんどり理解されていません。大分で、機会あるごとにご紹介いただき大変ありがたく感謝致します。

    介助犬育成は、私たちだけではできません。多くの皆様のご理解と、ご支援があって初めて実現するものだと思っています。

    これからも、応援よろしくお願いいたします。
    来年は、花見にご招待できるように頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です