決意を新たに♪九州第1号介助犬育成

写真)厚生労働省認定審査
1383980098img[1]

今からちょうど3年前の、2009年11月9日に私たち九州補助犬協会は、宮崎県在住の米盛さんに、協会発足3年目にして厚生労働省認定の介助犬 を育成しました。

私たち九州補助犬協会が発足3年目にして介助犬不在の九州地方に第1号を育成した感動は、毎年11月9日を迎えるたびにあの日の感動が蘇ってきます。

そして私たち九州補助犬協会の使命である補助犬(介助犬、聴導犬)の育成や啓蒙活動などを通して全ての人と犬が共生できる豊かな社会の実現を目指して進んでいかなければと決意を新たにする日でもあります。

最後に、介助犬第一号を育成できましたのも、協会をご支援いただきました皆様のおかげです。心より感謝申し上げます。

どうぞこれからも当協会のご理解とご支援をよろしくお願い申し上げます。

カテゴリー: 協会 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です