こころの日キャンペーン・祇園博多山笠

120701kokoronohi.jpg

今年で2回目になる日本精神科看護技術協会 福岡県支部の主催で開催された≪こころの日キャンペーン≫に当協会も介助犬・セラピー犬の啓発活動で参加させていただきました。沢山の方に、補助犬や介助犬、セラピー犬活動について理解いただき心より感謝申し上げます。

当日は、博多祇園山笠が近づいており、天神市街は、人で大賑わいでした。博多は、夏の暑さより博多祇園山笠の方がもっと熱いのかもしれません。今回は、私は都合で参加できなkったり、ボランティアの皆様にも参加していただけず残念でした。

でも偶然にボランティアの森川さんご夫妻が会場にお越しいただき、激励を受けっ参加したスタッフは喜んでおりました。ボランティアの皆様、今後もよろしくお願いします。 

こころの日キャンペーンは、ここをクリックしてご覧ください>>

カテゴリー: 協会 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です